第二回 theLetter 伴走サポートを開始します

書き手と1対1でニュースレター配信を支援する「theLetter 伴走サポート」プログラム第二回の参加者を募集します。
theLetter運営 2022.05.12
誰でも

theLetter 代表の濱本です。

ニュースレター配信を始めたい、すでに始めている書き手の方々に対し、無料でオンラインでの 1 対 1 サポートをする「第二回 theLetter 伴走サポートプログラム」の参加募集を開始します。

第一回では、応募者の中から数名、ニュースレター配信のノウハウ提供、コンテンツへのフィードバック、分析補助などをさせていただきました。週に 1 回の打ち合わせを 1 ヶ月程度続け、読者獲得スピードの向上やモチベーションアップなど、複数例で効果がみられました。

また、1 対 1 のサポートに参加していない応募者も、theLetter の持つ書き手コミュニティに参加いただき、日々知見を共有し合いました。

応募方法やどういった方にオススメできるかなど、下記に詳細を記載します。

こんな方にオススメ

「theLetter 伴走サポート」プログラムは以下のようなニーズのある方に向けて企画しました。

  • ブログやニュースレターを始めたが、どう読者を増やしていいかわからない

  • 定期的な発信をする際の継続的なモチベーションが欲しい

  • 次のコンテンツに活かすために、データをどう分析してよいかわからない

  • 収益化に困っている、興味がある

  • 執筆でより高い成果目標を達成したい

  • 自分のブランディングを考えたい、強みを言語化したい、発信の仕組みを考えたい

参加条件・応募方法

公募にあたり、いくつかの参加条件を設定しています。

  • 1 ヶ月以上の間、週 1 本以上の頻度で、 theLetter でのニュースレター配信を継続できる方

  • すでに theLetter をお使いの方(サインアップ直後の状態でも大丈夫です)

  • 週 30 分の定期打ち合わせ時間を取っていただける方(土日祝や平日夜でもかまいません)

  • SNS アカウントを持ち、書いた記事のプロモーションをご自身で行える方

  • 今後 1, 2 年の間に有料発信を考えている方

ご参加フォームは下記リンクになります。ぜひお気軽にご応募ください。応募人数が多い場合はオンライン面談をお願いする場合がございます。ご参加は無料です。

ご応募は 2022/05/22 中にいったん締め切らせていただきます。

その他注意事項

ご参加にあたっての注意事項を記載します。

  • 弊社からプログラム参加者を公表することはございません

  • 成果を約束するものではありません

  • 参加条件以外で、期間中に弊社から何かを強制することはございません

  • 応募数によってはご参加をお断りさせていただくことがあります

  • 参加者を決める際に事前にオンライン面談をさせていだく予定です

  • theLetter チーム全員でサポートさせていただきますが、プログラム期間中の 1 対 1 サポートは基本的には濱本が務めさせていただきます

***

皆さまのご応募をお待ちしております。

「theLetter公式ニュースレター」をメールで読みませんか?

無料で「theLetter公式ニュースレター」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
個人メディア時代で大切なこと | theLetter ストーリー #7...
誰でも
気軽に企画相談ができる「第一回 theLetter 企画相談」の募集を...
誰でも
コラボレーションで読者急増の事例紹介・パスワードログイン機能ほか
誰でも
方向転換で有料読者が倍増!読者ニーズの捉え方 | theLetter ...
誰でも
個人がメディア化する時代。読者と知識が集まるニュースレターの作り方 |...
誰でも
theLetterのエクスポート機能への考え方
誰でも
高橋ユキさんに聞く、フリーライターのリスクとニュースレターメディアを持...
誰でも
誰もが発信できる時代の「編集」について
誰でも